ストーリー

赤のキーエンブレム前編

投稿日:2018年11月26日 更新日:

ガートラントでの「赤のキーエンブレム」獲得のストーリーを2部構成でまとめました。

 

グレンのキーエンブレムでも登場した賢者マリーンは、ガートラントのグロスナー王から厚い信頼を受けており、グロスナー王に助言できる地位に就いてました。

ガートラントではこの1か月の間に、強い者が次々に失踪する事件に悩まされいる所からストーリーが始まります。

 

賢者マリーンのおさらい

ガートラントから友好の証にネックレスがグレンに送られました。

グレンのバグド王はネックレスを掛けてから体調が悪くなり、取り外すことさえできず側近たちは困り果てていました。

そこへ、賢者マリーンがグレンを訪れました。

マリーンはバグド王のネックレスをあっさりと外したあと、いやしの術をかけると王の容体が安定しました。

さらにこのネックレスは魔瘴で作られているので危険だと忠告し、マリーン魔瘴のネックレスを持ち去りました。

 

グロスナー王の悩み

ガートラント城に向かっている途中で、スリの被害に気づかなかったぷらむですが、賢者マリーンが取り返してくれました。

一人前の証を持ってるのに「マヌケな一人前だね。」と、言い放って入城したマリーン

 

おもいで映写機:「ガートラント城 王座の間にて

 

マイユの彼氏アロルドも失踪

おもいで映写機:「アロルドの依頼
おもいで映写機:「旅芸人ピュージュとの出会い
おもいで映写機:「いなくなったアロルド

失踪者の探索を手伝ってほしいとアロルドに頼まれ、協力することになったぷらむ

城を出ると広場で大道芸のパフォーマンスがあり、見物人で賑わっていました。

 

アロルドの手伝いをするため、ザマ烽火台に到着するとマイユが慌てていました。

マイユたちがザマ烽火台の目前まで来たとことで、黒いモヤがアロルドを包み込んで消えてしまいました。

このあと、マイユアロルドが消え去ったことをグロスナー王のもとへ報告に行きました。

 

妖魔ジュリアンテ

おもいで映写機:「輸送団員の帰還
おもいで映写機:「妖魔ジュリアンテとの戦い
おもいで映写機:「輸送団の救出

ぷらむマイユを追ってガートラントへ。

アロルドまでが姿を消したことにグロスナー王は落胆しました。

その直後、グレンに友好の品を届けたまま失踪していた輸送団のギザックが、重傷を負いながら報告にやってきました。

 

廃屋から洞窟の奥に行くと白いヴェールの女が魔瘴のネックレスを持っていました。

そして、魔瘴石のチカラで妖魔ジュリアンテに姿を変えてバトルへ。ぷらむが勝利。

 

 

が、しかし・・・

 

 

スピンドル兵士長に手柄を横取りされました。

 

ジュリアンテが捕らえた牢屋の中にはアロルドが見当たりません。

 

赤のキーエンブレム後編へ続く










おすすめ記事

1

結晶装備の錬金の鉄則は、 未練金の装備代+錬金代 < 結晶売り値 確実に利益を出して職人経験値も稼げ ...

2

効率良くサポでぶちスライムを狩るための、狩場やおすすめパーティーの構成、ちょっとした注意点をご紹介し ...

3

これまでレグナードをサポで挑戦しましたが、ブレス対策無しだとHP半分以下のオレンジ色にさえ出来ず敗退 ...

4

全職業をLv80まで上げる目標まで残り1職。 残りの職業はスーパースターのみで、ついにエンゼルスライ ...

5

サブキャラのレモン(ランプ職人)がLv60結晶装備2セットに錬金して、ぷらむがバトル担当で結晶化しま ...

-ストーリー

Copyright© ドラクエ10 ぷらむ探検記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.